Twitter Facebook解析ツール ソーシャルメディア解析

PRESS RELEASE

ユーザーローカル、FacebookやTwitterなど複数SNSを分析・管理する、
企業向けソーシャルメディア解析ツール Social Insight を提供開始

URL : http://social.userlocal.jp/
2012年1月25日

 株式会社ユーザーローカル(東京都新宿区、代表取締役社長:伊藤将雄)は2012年1月25日、複数のソーシャルメディア(SNS)を横断的に分析・管理するツール「Social Insight」(ソーシャルインサイト)の法人向け版をオープンします。

URL : http://social.userlocal.jp/

 この「Social Insight」は、全世界で利用されているFacebook、Twitter、Google+、YouTubeや国内のmixiページなどに対応し、ソーシャルメディア上のデータ分析およびアカウント管理が可能です。

 ツールの内容は、(1)ソーシャルメディアの動向を知る「クチコミ分析機能」、(2)ソーシャルメディア上のアカウントの状態を解析する「ソーシャルメディア・アカウント解析」、(3)ファンとの対話を支援する「ソーシャルCRM」――の3つです。具体的には、以下の機能を提供します。

(1) 「クチコミ分析機能」(ソーシャルメディア傾聴)
・対応メディア:Facebook, Twitter, Google+, YouTube, アメーバブログ、Wikipediaなど
 商品名やサービス名、企業名といった特定キーワードに関して、ソーシャルメディア上の利用者発言を調査し、「今どれくらいクチコミが盛り上がっているのか」や「どのような反響があったのか」を分析・管理できます写真1)。キーワード出現数・推移、キーワードに関する書き込みの特徴(ネガティブ・ポジティブ判定、地域・年齢・性別比など)をグラフィカルに表示します。

(2) 「ソーシャルメディア・アカウント解析」(ファン分析)
・対応メディア:Facebook(個人アカウントおよび企業Facebookページ), Twitter, Google+, YouTube, mixiページ
 Facebookのフレンド、Facebookページに「いいね!」ボタンを押したファンや、Twitterアカウントのフォロワーの獲得数推移やユーザー属性(地域・年齢・性別比)を分析します(写真2)。YouTubeのチャンネルの視聴回数や評価の変遷も調査可能です。

(3) 「ソーシャルCRM」(コミュニケーション管理)
・対応メディア:Facebook, Twitter
 スケジュール指定して発言する予約配信機能や、コメントに対する返信管理、コアなファンをリストアップする顧客管理機能といった、SNS一括運用支援を実現します(写真3)。

【価格】(税別)
月額5万円(初期費用5万円)
(傾聴キーワード数 10件、ソーシャルメディアのアカウント分析 10件、ソーシャルCRM 5アカウント。上限を超えるものについては個別見積もり)



写真1









写真2



写真3



■企業情報
 株式会社ユーザーローカルは、アクセス解析ツールを提供する、早稲田大学内にある技術開発ベンチャー企業です。
 これまでに、商用アクセス解析ツールUser Insight(http://ui.userlocal.jp/)やブログ向け無料アクセス解析ツールの「なかのひと」(http://nakanohito.jp/ )、携帯アクセス解析ツール「うごくひと2」(http://ugo2.jp/ )などを提供しています。

・社名  株式会社ユーザーローカル
・所在地 東京都新宿区西早稲田 1-22-3 早稲田大学インキュベーションセンター
・代表者 代表取締役社長 伊藤将雄








問い合わせ・要望 | ヒートマップ解析ツール | 株式会社ユーザーローカル会社概要
Copyright (C) 2007-2022 User Local,Inc. All Rights Reserved.